Works

納品後の作業効率を大幅に
アップさせるオーダーメイド納品

リネットジャパングループ株式会社さま
(全国の自治体と連携した小型家電リサイクル事業)

ReNet.jp 小型家電

納品後の仕分け作業の負担が大きすぎる!

リネットジャパンさまには、以前から静脈物流に関する新たなビジネスモデル構築のお手伝いをさせていただいており、お取引がありました。日頃からさまざまなお話を伺っている中、納品作業の煩雑さに悩まれており、もっと効率的な納品方法はないのかとご相談を受けました。

課題

納品された商品の仕分けは、カテゴリーごとに作業が変わります。大勢のスタッフが長時間費やす必要がありスムーズに次の作業へ取り掛かれませんでした。

GOALのご提案

顧客専用コード、事前仕分けコードを活用したスマート納品®を導入すれば、納品前にカテゴリーごとの事前仕分けが可能になります。

実現したこと

数多くある商品カテゴリーの、完全事前仕分け納品が実現。納品後の作業がスムーズになり、大幅な効率アップが図れました。

課題分析とトライアルを重ね作業効率の最適化を実現

チームGOALでお客さまの現状の課題を分析し、既存のスマート納品®のロジックをベースに新たな納品スタイルをご提案しました。事前仕分けコードをどう設定すれば効率のよい納品ができるのか何度もトライアルを重ね、最適な納品スタイルを見出しました。これにより、荷受人さまに合わせたオーダーメイド納品が実現しました。

お客さまの声

情報の仕分けで、現場の仕分け作業が軽減

着荷した荷物を再度仕分けする作業は、人手もかかり習熟度が必要なため、運用のボトルネックとなっていました。改善提案により、あらかじめ仕分けされた状態での納品が可能になりました。業務負荷の軽減に加え、荷物が届いてすぐに作業を始めることができる等、大きな効果が出ています。佐川急便の運用・仕組みをすべて熟知しているチームGOALに今後も期待しています。

リネットジャパングループ株式会社 取締役 中村さま

リネットジャパングループ株式会社
取締役 中村さま

どんな物流課題をお持ちですか?
お気軽にご相談ください。

物流に関する悩みをお聞かせください。
専門の物流コンサルチームがお応えいたします。

日・祭日を除く、月~土曜日までの
9:00~17:00までに拝見しております。