理念・方針Environment:環境

環境理念

佐川急便は「良き企業市民」として自主的で継続的な環境保全のための基本方針を定め、社会と自然との共生を図りつつ、地球規模の環境問題に取り組み、地域社会の発展に貢献します。

環境方針

  1. 排出ガスによる地球温暖化、大気汚染を防止するため、輸送の効率化、低公害車の導入、エコドライブの実践を推進し、環境保全のための継続的な改善を図ります。
  2. 省資源・省エネルギー・3Rを推進し、循環型社会構築のために、その取り組みに対する改善、企画、提案をします。
  3. 環境関連法規制、条例、協定およびその他の要求事項を順守し、環境負荷の低減、環境汚染の防止に努めます。
  4. 環境教育、啓発活動を通じて全従業員に本方針を周知し、環境活動を推進します。さらに広く一般に本方針並びに当社の環境活動に関する情報を提供します。
  5. 環境目的、環境目標を定め、定期的に見直すことにより、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

佐川急便株式会社
取締役 笹森公彰

関連コンテンツ