自然体験学習 高尾100年の森について

「親子わくわく自然体験ツアー」開催(2015年08月22日)

8月22(土)、SGホールディングスグループの社員とそのご家族を対象とした、「親子わくわく自然体験ツアー」を開催しました。
当日は天候にも恵まれ、参加者・スタッフ総勢33名がプログラムに参加しました。
午前中に行われた“ネイチャーガイドによる森林体験ツアー”では、森の中を歩きながら、植物や昆虫を見つけてビンゴのマスを埋めるビンゴゲームを行い、自然の大切さを学びました。ありのままの自然ではなく、人が手を入れて保全作業を進めてきたエリアを歩くことで、森林保全の大切さを考える機会になったと思います。
午後の部では、“自然の恵みを活用したクラフト体験”を行いました。森の中の小枝を素材にしたフォトスタンド作りや、落ち葉を使ってのフロッタージュ(※)作りに取り組んでもらいました。親子で夢中になって作成している様子がとても印象的でした。
プログラムの最後では、小川での“生き物探し”を行いました。自然豊かな場所でしか生息できないサワガニやカワゲラ、シマアメンボを見つけたときの子供たちの表情や、喜びの声を上げている姿を見て、スタッフもとても微笑ましくなりました。
今回の体験が、自然や環境保全の大切さを考えるきっかけとなり、親子で環境について話し合うなど、環境意識の向上につながると嬉しいです。
これからも豊かな自然や多様な生き物と触れ合える場所、自然や環境保全の大切さを学ぶことのできる機会を提供していきたいと思います。

  • ※ フロッタージュ
    木の葉などに紙を当てて鉛筆やクレヨンで軽くこすり、葉脈や木目を浮き出させる絵画表現の手法。
森林体験ツアー

森林体験ツアー

クラフト体験

クラフト体験

クラフト体験で作成したフォトスタンドとフロッタージュ作品

クラフト体験で作成したフォトスタンドとフロッタージュ作品

集合写真

集合写真