職種紹介

セールスドライバー®職

佐川急便のセールスドライバーは単にお荷物を集配するだけではありません。
一人一人が、「物流に関するあらゆるサービスをお客さまに提供する、佐川急便の代表者」として位置づけられており、各々が与えられた担当エリアにおいて、セールス活動、集配業務、物流提案、料金回収などの活動を通じ、お客さまと深くつながっていきます。
佐川急便がお客さまの課題に合わせた物流ソリューションを提供する上で、最前線で活躍する非常に重要な職種です。

スピード&セールス

セールスドライバーはオフィス街などの一定のエリアを担当し、数十社の顧客を任されています。
トラックを降りてからお客さまへお荷物を受け渡すまでのスピード感は、他社に真似のできないところです。わずかな時間でお客さまとのコミュニケーションやニーズを読み取る洞察力が求められ、弊社の原動力となっています。
『次世代の物流ソリューションを創り出す』というセールスドライバーの活動を通じて、お客さまの信頼を得て、出荷していただいた時の感動は何事にも変えられない喜びがあります。
このように、個人の能力や人間性、日々の弛まぬ努力と誠実さが、会社の業績向上となって表れ、それが、報酬に結びつくのです。

プランニング

担当エリアのお客さまにとって、セールスドライバーは、いつでも気軽に相談出来る物流プランナーであり、誰よりも身近な存在です。
お客さまの物流効率化のための提案もセールスドライバーの大きな役割です。
お客さまによっては通常のお荷物発送だけでなく、佐川急便の総合物流システムを駆使したトータル物流への提案も任されるのです。
真剣に仕事に取り組む姿勢がお客さまとの信頼関係を築きあげ、より大きなビジネス・チャンスに結びついていくのです。

ドライビング

日々の運転は、『安全運転』が大前提。未経験者でも研修を通じて、安心して一人前のドライバーに育てます。
だから、毎日確実に、お荷物をお届けできるのです。
私たち佐川急便は、公道を使用し、日々の営業活動を展開させていただいているという感謝の気持ちを忘れません。
お荷物をお預かりすること、すなわちお客さまより全幅の信頼をいただいていることを肝に銘じ、ハンドルを持つ全てのグループ従業員に「安全運転に対する意識と技術の向上」「運転マナーの習得」を徹底しています。
この基本を守っているからこそ、セールスドライバーはお客さまに信頼され、同業他社の追随を許さない顧客密着の物流サービスを提供できるのです。

対象は中型免許を取得されている方(普通免許取得日が2007年6月1日以前の方も含む)。
自社専用教習所安全運転研修自社教習センターでの指導員による同乗実習で、未経験者でも確実に『安全運転』の技術習得が可能です。
「セールスドライバー®」(佐川急便の集荷・配達や営業活動を兼ねるドライバー)は、SGホールディングス株式会社の登録商標です。