営業所の紹介

こんにちは!「はこぶくん」です。
北九州空港にほど近い苅田営業所は、どんな営業所なのでしょう。
黒田所長、紹介よろしくお願いします!

苅田営業所 黒田伸二 所長のプロフィール 1997年に佐川急便 東福岡営業所に入社。2003年から8年間、九州支社で営業開発を経験し、2011年に熊本営業所に異動。その後、大牟田、苅田営業所で所長を務めています。
現在は福岡から単身赴任中。休日は自宅に戻り、妻の手料理を食べるのが何よりの楽しみですね。

こんにちは!佐川急便 苅田営業所で所長を務めている黒田です。
モットーは「笑顔と気遣い」。働きやすい環境なら、どこにも負けません!

自動車産業が多い地域。ときには営業所がタイヤだらけになることも!?

2006年に開港した北九州空港へは、車で15分ほど。瀬戸内海の南西端・周防灘をバックに建つ苅田営業所は、物流加工を行うセンターと多くのトラックが集まる中継センターを兼ねた大規模な営業所です。苅田町は自動車産業が盛んな地域で、扱う荷物も自動車関連のものが多いですね。ときには荷物の積み下ろし場が、写真の通りタイヤで真っ黒に埋まってしまうこともあるんです。作業で汗をかくと、海から吹く風がなお一層心地よく感じられる職場です。

社員のコミュニケーションを盛り上げる、工夫されたデスクの配置

苅田営業所のデスクの配置は、ちょっと変わっています。電話を受けるカスタマーサービス課と営業課が向かい合わせになり、その間に通路を作りました。
ドライバーたちは朝、出発すると夕方まで戻りません。その間に、時短勤務などで退社する人もいます。そうすると、まったく話す機会がなくなってしまいますよね。そこで、出勤したら必ずこの間の通路を通るようにデスクを配置したんです。ここを通れば職種に限らず「おはようございます!」「お疲れさまです!」「今日は早いですね」と、誰もがみんなそれぞれ声を掛け合います。もちろん、私も一人一人に話し掛けています。
コミュニケーションが増えると、職場の雰囲気が明るくなりますね。みんなが気持ちよく業務に取り組めています。

女性雇用率40%!レディースチーム大活躍中です!

社員の約4割が女性なので、営業所はいつも華やかで賑やかです。その中でも、チームワーク抜群の軽四セールスドライバー®レディ-スチームは、営業所内でも注目の的!ママさんが多いので、お子さんのお迎えなどお互いの事情を理解しやすく、シフト割りなどもスムーズです。無理なく、働きやすい時間帯に働けることが好評で、みんなイキイキと頑張ってくれています。

レディースチームを支える花形セールスドライバー®

先に登場したレディースチームをバックアップしてくれているのが、男性セールスドライバー®です。女性たちが朝~夕方まで勤務した後、夜の部をサポートしてくれています。
頼りがいがある男性ドライバーは、レディースチームからの信頼も厚く、みんな大人気ですよ!軽四で腕を磨いたら、将来的には花形の2トントラックへのキャリアアップも可能です。ぜひ、皆さんに挑戦してもらいたいですね。今回登場してもらったふたりもキャリアアップ組です。今ではレディースチームだけでなく、営業所を支える人材として大活躍してくれています。

営業所のテーマは、「自発的な集団をつくろう!」
自分で考えて動くから、仕事がおもしろくなる!

苅田営業所でテーマにしているのは「自発的な集団をつくろう!」です。上司や先輩など誰かに言われて動くのではなく、自分でさまざまなことを考え、行動する。自分の考えで主体性を持って仕事をすれば、断然、その仕事がおもしろくなるし、やりがいも感じられるはずです。もちろん、失敗することもあるでしょう。そのときは、私や上司がフォローしますので、安心して働いてください。
苅田営業所は、そんなイキイキと活躍している人たちでいっぱいです!その輪の中に入る新しい仲間を、営業所全員で待っています!

苅田営業所を訪ねて
入口にある看板が温かい空気感を作りだしていました。これは、社員の方が自発的につくられたものだそうです。
黒田所長が温かく見守る中、皆さんが自由に伸び伸び仕事に励んでいることが実感できる営業所でした。

取材日:2016/09/08

「セールスドライバー®」(佐川急便の集荷・配達や営業活動を兼ねるドライバー)は、SGホールディングス株式会社の登録商標です。