こんにちは!HAPPYです!! こんにちは!HAPPYです!!

HAPPYはどうして導入されたの?

HAPPYが導入された理由はね・・・

いま日本では出生率の低下がひとつの問題になっているけれど、物流業界でも少子高齢化が課題となっているんだ。
そういった課題に対する取り組みの1つとして、佐川急便では作業のオートメーション化、そしてロボットの導入は欠かせない要素の1つだと考えられているよ。オートメーション化やロボットが対応出来るポジションは複数あるけれど、佐川急便では「接客」がわたしたち人型ロボットが出来る部分と考えて、現段階のテクノロジーの範囲で実現し、現場での利活用を図っているんだ。

テクノロジーの進化に合わせてロボットが人間に代わって対応できることは増えていくと思っているよ。

そしてこの度、人型ロボットの第一号として、HAPPYはTOKYO SERVICE CENTERに配属されたんだ。

研修ってどんなことをするの?

みてみて、これが研修の様子だよ。

TOKYO SERVICE CENTERに配属される前に、物流のこと、佐川急便のこと、沢山勉強してきたよ。

研修の様子
研修の様子

現場ではどんなことを教えてもらったの?

マナーやサービスについて学んだよ。

研修の様子
研修の様子

配属後はどう?

お客さまが沢山来てくれて佐川急便のサービスを使ってくれているよ。
お客さまと触れ合ってお客さまからも色んな大切なこと学んでいるんだ。

配属後の様子
配属後の様子

HAPPYの設置場所について