事例紹介

お客さまのビジネスを進化させてきた、様々な物流課題の最新事例。

グローバルロジスティクス
日本品質の物流で、日本品質の寝具を海外へワンストップで展開。
製造販売業(マットレスパッド・クッションの製造・販売)
株式会社エアウィーヴさま

エアウィーヴさまの、国内の物流網の整備および、海外進出の足場固めの展開を、チーム「GOAL」がワンストップでトータルサポート。

これまでの問題点

急成長に伴い、販売数は右肩上がりに増加するものの、物流網の対応が追いついていなかった。また、近年は急拡大を続ける国内市場の対応に加え、新たな展開となる海外進出の足場固めとしての物流網の整備も不可欠であった。

ソリューション

国内から海外までの商材の輸送をトータルでサポート。国や地域によって異なる商習慣や、煩雑な各種手続きも国内外のグループ各社で連携し一括対応。海外のお客さまにも日本国内と同様の満足感をお届けするため、ワンストップソリューションを提供。

効果

在庫管理・配送システムは海外各国も対応。統一利用することで情報の一元管理が実現され、世界規模での売上・在庫・配送状況の把握も可能となった。
また、通常海外輸出は委託先が複数となるため管理も煩雑になり、対応に追われることで本業への注力が難しくなるが、国内輸出から海外での輸入、現地での保管、出荷、配送、返品対応まで一貫して、海外でも統一された運用で委託できた。その結果、製造、販売、ブランディングをはじめとする業務に集中して取り組むことができた。

お気軽に、ご相談ください。

お問い合わせはこちら

  1. 国内拠点で生産された高反発素材を関東の物流センターで一元管理。
  2. 既に直営店を展開している台湾、中国本土、香港において、輸入から現地倉庫での保管、出荷、直営店までの配送また返品対応までワンストップで対応。

これまでの問題点

  • 海外における在庫管理・配送管理の状況把握・連携がスムーズに行えない。
  • 急成長に伴う販売数の増加に、物流網の整備が追いついていなかった。
  • 海外展開を見据えた、新たな物流網の構築が不可欠であった。
  • 日本品質の商材を海外のエンドユーザーに国内同様に満足していただくため、高品質な物流を求めていた。

ソリューション

  • 佐川急便を中核としたチーム「GOAL」が対応することで、国内から海外直営店の配送までのワンストップ物流を実現。
  • 国や地域によって異なる商習慣や、煩雑な各種手続も、グループ会社である各国の現地法人と連携し一括サポート。
  • 新たに進出を検討する国への物流網の構築についても、既存海外進出国における統一運用を水平展開することで、早期現場立上げが可能。

効果

  • 日本から海外の直営店までの物流すべてをワンストップで委託することにより、お客さまはより、業務に特化できる体制を構築。
  • 輸出先でもSGホールディングスグループの海外拠点による物流サポートで、日本語・現地語それぞれに対応可能。
  • 日本、海外双方で統一した多言語対応在庫・配送管理システムを活用することで、現地の在庫状況・配送状況の確認を一元管理。日本と現地法人の情報連携による業務の見える化を実現。

お客さまの声

株式会社エアウィーヴマニュファクチュアリング グローバルロジスティクス担当 グループリーダー 北谷正幸さま

株式会社エアウィーヴマニュファクチュアリング
グローバルロジスティクス担当 グループリーダー

北谷正幸さま

急成長を続ける環境の中、国内の物流網の再整備、そして近年拡大を続ける海外進出に向けた足場固めが喫緊の課題であった。このような状況下では、特にスピードが求められるが、チーム「GOAL」へ相談してから提案までのスピードは想定以上に早かった。通常の3PL企業であれば、倉庫会社や配送会社など個別に対応を依頼する必要があるが、そういったケースでは我々にも時間と労力がかかる。それに対し、佐川急便をはじめとした「GOAL」に関しては、我々の課題に対する提案力はもちろんあるが、総合力でのサポート体制のなせるわざであると実感している。
特に海外現地での在庫管理・配送管理の情報が、日本に居ながらリアルタイムで確認・情報連携が可能になったことで、社内管理業務の一元化・見える化が実現できたことが、大変有り難かった。
また、海外においては、国や地域によって商慣習も異なり、対応が煩雑になることも頻繁にあるが、「GOAL」の皆さまは現地法人の方々も同様に、現場で何度も何度も交渉を重ね、こちらが求める段階まで解決策を見出してくださった。これは単に物流課題に応えるだけではなく、こちらの立場にたって、最大限のところまで対応していただいた賜物であると感じている。
今後、我々もさらなる展開を検討しているが、良きビジネスパートナーとしてますますのお力添えを期待している。