事例紹介

お客さまのビジネスを進化させてきた、様々な物流課題の最新事例。

3PL
突発的受注にも即対応。
短期間で複雑な庫内作業体制を構築
和紙製品製造メーカー
株式会社谷口松雄堂さま

繁忙期や突発的な受注時でも社内リソースをコア業務に専念できるよう、複雑なセット組、梱包、仕分け、出荷等の庫内作業を含む物流業務を外部化。結果、受注対応能力が向上、高い費用対効果へ。

これまでの問題点

繁忙期やイレギュラーな受注に、資材の保管スペースや人材確保が間に合わず、社内スタッフでの作業を検討。しかし業務の煩雑さはミスを誘発する要因となりかねず、外部委託を検討していた。

ソリューション

社内スタッフが本来の業務に専念できる状態にもどすため、資材の調達から入出庫・保管業務を佐川急便へ外部委託。佐川急便の物流センターで、アイテムの異なる多数の商品を指示どおりにセット組のうえ梱包し、方面別店舗別に振り分け出荷業務を行った。

効果

物流業務を外部委託する事で、現業務や保管スペースの緩和に繋がった。社内の効率化によって受注対応能力が向上し、他社との差別化が図れた。

お気軽に、ご相談ください。

お問い合わせはこちら

これまでの問題点

  • イレギュラーな営業案件に関しては社内リソースが不足し、対応困難だった。
  • 人材確保が出来ないため自社スタッフでカバーすることになり、作業も煩雑となっていた。
  • 手狭なスペースで作業を行うため、作業効率があがらない。

ソリューション

  • 資材調達から保管・入出庫業務・納品までの一貫物流をご提供。
  • イレギュラーな納期に対しても、弊社対応力でカバーした。
  • 納品先の物量・納期に合わせた高品質な配送をご提供。

効果

  • 物流業務を外部委託する事で、社内スタッフをコアな業務に専念させることができた。
  • 物流業務を外部委託する事で、社内スペースが有効に活用された。
  • 現業務を見直し外務委託する事で、費用対効果が生まれた。

お客さまの声

株式会社谷口松雄堂 取締役 営業部長 川口 雅子さま

株式会社谷口松雄堂
取締役 営業部長

川口 雅子さま

今回、営業案件を受託しましたが、資材の保管物流加工のスペース並びに人材を含め、外部でお手伝い頂けるところを短期間のうちに探さなくてはならない状況となりました。その際に佐川急便さんにご相談したところ、直ぐに訪問頂き対応頂けました。佐川急便さんがこのような事業をされているとは今回の案件があるまで存じませんでした。今後は様々な当社の課題解決に関してご相談すると思います。この度は本当にお世話になりました。