「GOAL」とは

先進的ロジスティクス プロジェクトチーム「GOAL」とは何者か。

潜在的な顧客課題を見極め、物流の最適解を提供する専門家集団。

「GOAL」とは「GO Advanced Logistics」の頭文字。「先進的なロジスティクスの提供を通じ、物流の課題解決という『ゴール』へお客さまと共に突き進む専門家集団であること」を意味します。お客さまと共に成長するパートナーとして、いま目の前にある課題の解決だけでなく、潜在的な課題まで敏感にキャッチしながら体制を構築し、物流の全体最適解の提案をミッションとしています。

激変するビジネス環境にも対応できるロジスティクスを提案

商品ライフサイクルの短期化やサービス競争の激化、ビジネスのグローバル化――こうした市場環境の変化に対応する鍵のひとつに、物流の全体最適化による経営の効率化が挙げられます。
佐川急便は、このような市場環境の変化に対し、企業間物流に強みを持つ弊社の全国ネットワークと、佐川グローバルロジスティクスの流通加工をはじめとする多様なリソース、そしてグループ企業の持つ国際・IT・決済機能を融合し、一貫したロジスティクスソリューションで対応します。

各分野の専門家たちがワンストップでソリューションを提供

約150名で構成された「GOAL」メンバーが、北海道から九州、沖縄まで日本全国をカバー。各分野の専門家たちが、分野に特化したグループ企業と密接に連携し、お客さまにもっとも近い拠点からワンストップで課題解決にあたります。
また、「GOAL」がカバーするビジネス領域は、業種を問わず上流から下流まで国内外すべての物流です。ラストワンマイルという足回りを持つと同時に、海外調達から国内での流通加工、さらには最終消費者まで一貫して物流全体をコーディネートし、物流コストの最適化が実現できることで評価を頂いています。

お客さまのパートナーとして「GOAL」がお約束すること。

私たちは次の4つのことをお約束します。

  • お客さまの立場で最適なソリューションを提案します。
  • お客さまの課題に寄り添い、すべてをオーダーメイドで提案します。
  • 国内外調達からラストワンマイルまで、物流に関連するあらゆるサービスをワンストップで提供します。
  • お客さまの期待に提案力と実現力でお応えします。

私たち「GOAL」は、お客さまのパートナーとして潜在課題を敏感にキャッチしながらグループ力を結集して全体最適解を提案。さらなる成長・発展に寄与してまいります。