安全への取り組み

トラックを使用して事業を営む企業として、安全はすべてに優先するテーマです。
安全な社会を目指し、事故を未然に防ぐことで、子どもや高齢者を危険から守る取り組みを展開しています。

安全を支える体制づくり

安全を支える体制づくり

交通事故を未然に防ぐには、基盤となる体制づくりが不可欠です。安全を最優先に考え、交通事故ゼロを目指した体制づくりに努めています。

「プロ」ドライバーの育成

「プロ」ドライバーの育成

交通事故を起こさないためには、トラックを運転するドライバーの育成が大切です。「プロ」であることの自覚と運転技術、安全確保の知識を身につけさせる取り組みを徹底しています。

エコ安全ドライブの取り組み

エコ安全ドライブの取り組み

安全運転とエコドライブには共通点が多いことに着目し、安全かつ環境にもやさしい独自の運転方法「エコ安全ドライブ」を推進しています。

車両対策による安全への取り組み

車両対策による安全への取り組み

交通事故につながる車両不備を未然に防ぐため、万全な車両管理体制で、安全への取り組みを推進しています。

子どもたちの安全を守る

子どもたちの安全を守る

幼い命を守るため、一人でも多くの子どもたちが危険を回避できることを願って、子どもたちに交通ルールを守ることの大切さを伝える「さがわきゅうびん交通安全教室」を開催しています。

安全な社会の実現を目指して

安全な社会の実現を目指して

すべての人々が安全で安心できる交通社会の実現に向け、地域と連携しながらさまざまな活動を行っています。

これらの「安全への取り組み」を基盤に「安全運転教育サービス」を展開しています。

詳しくは、SGホールディングスグループサイトをご覧ください。