佐川急便のコンビニ受取サービス 24時間いつでも希望した場所で、受け取れる! 荷物を出荷する 法人さま向けサービス

サービス導入をおすすめする企業さま

  • 自社でECサイトを運用されている。もしくは運用を検討している企業さま
  • ECモールに出店されている。もしくは出店を計画している企業さま
  • 通販事業を営まれている企業さま

導入のメリット

ネット通販市場の拡大に伴い、購入者の商品受け取り方法は多様化しております。そのなかでもコンビニでの受け取り需要はひときわ拡大しています。
そうしたなかで、コンビニ受取サービスの導入は購入者のニーズに応え、競合通販サイトとの差別化を図れるだけでなく、運営企業さまの運用効率化にもつながるなど、多くのメリットが見込めます。

Merit1

商品の受け取り率が上がる!

佐川急便のコンビニ受取サービスを導入することで、購入者が24時間いつでもコンビニで商品を受け取れるので、商品受け取り率を大幅にアップできます。

コンビニ受取サービスを
利用した場合の商品受け取り率

商品受け取り率99.2% ※佐川急便実績(2015年4月~2017年2月)より

受け取り完了までの期間

コンビニエンスストアへ到着後、3日目には約90%が商品を受け取り 佐川急便実績(2015年4月~2017年2月)より

Merit2

多様化する顧客ニーズにマッチ

「帰宅が遅く平日は荷物を受け取れないけど、荷物を受け取るために休日をムダにしたくない」「家族へのプレゼントをこっそり受け取りたい」など、自宅配達以外の受け取り方法を希望される購入者が増えています。コンビニ受取サービスはそんな多様化する顧客ニーズにマッチします。

某通販サイトの場合 本サービス導入後。コンビニ受取サービスを利用するお客さまの割合が増加 購入者の利用率 約15.5% ※某通販サイト 2017年9月~2018年1月の購入者平均利用率

コンビニ受取サービスの伸び率

コンビニ受取サービス利用率 ※某通販サイト実績数値より

Merit3

専用システムで面倒な出荷作業を効率化!

専用の出荷支援システムを利用して送り状を発行したり、出荷データ管理を簡素化することで、出荷担当者さまの作業効率をアップできます。
お申し込み後、佐川急便にて登録作業が必要になるため、ご利用開始までに数日要します。

以下のシステム以外に、独自開発されたシステムをご使用いただくことも可能です。

詳細は、担当営業所またはセールスドライバーにお問い合わせください。
担当の営業所検索はこちら(新しいウィンドウで開きます)

貴社ECサイトとの連携

貴社で運営しているECサイトと連携させる場合、システムの対応改修と同時に、佐川急便の送り状システムe飛伝IIを導入していただきます。

送り状発行システム「e飛伝II」
特徴 佐川急便ではおなじみの送り状発行システムです。
専用のプリンターを付属することで印刷スピードを上げることが可能です。
ご利用中のお客さまは新たにIDを取得いただくことでそのままご利用いただけます。
ご利用可能な通販サイト 制限なし
利用料 無料
専用プリンターは、別途オプション料金。
お問い合わせ 佐川急便株式会社 CSインフォメーションセンター
TEL:0120-14-0121
受付時間:9:00~21:00(月~土)、9:00~18:00(日祝)
年末年始・ゴールデンウィーク・お盆期間は9:00~18:00となります。

導入のフロー

サービス連携済みのショッピングモールに出店

サービスが既に連携されているショッピングモールに出店する場合は、佐川急便の送り状発行システムBeCCL(ベックル)を利用する事により、出荷までの作業がスムーズになります。

送り状発行システム「BeCCL(ベックル)」
特徴 ショッピングモールシステムとの自動連携を可能にした送り状発行システムです。
コンビニ受取サービスの出荷だけでなく、通常荷物の出荷にも対応しているため、データを分けて作業していただく必要もございません。
ご利用可能な通販サイト ・楽天市場
利用料 無料
お問い合わせ BeCCLお問い合わせ窓口
TEL:0120-588-523
受付時間:9:00~17:00
土曜・日曜・祝日および、年末年始・お盆期間を除きます。

導入のフロー

注文から配送までの主な流れ

1 注文時に、受け取り先のコンビニエンスストアを地図から指定 2 指定のコンビニエンスストアに配送 3 コンビニ到着ご案内メール 4 荷物の受け取り

ご購入者さまへ送付するメール

  1. 1ご注文確認のメール
  2. 2出荷完了メール
  3. 3コンビニ到着ご案内メール
    (問い合わせ番号・認証番号をご案内)
  4. 4コンビニ到着再案内メール
    (商品の未受け取りをご案内)
  5. 5受け取り完了メール
    (受け取り完了をご案内)
  6. 6保管期限切れのご案内メール
    (お取り置き期間超過による返送をご案内)

提携しているコンビニ

  • ローソン
  • ミニストップ

一部、サービスを実施していない店舗もございます。
受け取り可能な店舗は、各通販サイトの注文画面でご確認ください。

よくある質問

サービス利用する際に、料金は発生しますか?
ご契約運賃の他に、コンビニ受取サービス利用料の100円/個(税別)がかかります。なお、ご利用いただくまでのシステム開発費が別途発生する可能性があります。
サービスの登録をしなくても、届け先をコンビニの住所にすれば利用できますか?
サービスに登録していないお荷物は、コンビニでお受取いただくことはできません。
システム改修費用等は、佐川急便が負担してくれるのでしょうか?
お客さまのご負担となります。また、金額についてはご利用中のシステム構造によって異なります。
送れる荷物にサイズ制限はありますか?
取扱い可能サイズは、荷物の3辺の合計が100cm以内かつ重量が10kg以内の荷物が対象となります。
メール便でも利用できますか?
コンビニ受取サービスは飛脚宅配便のみご利用いただけます。
コンビニに荷物が到着したことを購入者さまにお知らせする方法はありますか?
コンビニ店舗に到着した情報を基に、当社が代行して購入者さまにメールでご案内いたします。※出荷人さまが送ることも可能です。
一度送ってしまった荷物を別の届け先に転送することは可能ですか?
一度発送いただいたお荷物は転送することができません。
保管期間を過ぎてしまった荷物はどうなりますか?
発送時に予めご指定いただいている住所に、自動的に返送させていただきます。
通販モールに出店していますが、サービスを利用する事はできますか?
現在ご利用可能な通販モールは、楽天市場さまのみです。
専用の送り状が必要ですか?
コンビニ受取用の表記が必要です。
当社の送り状発行システム「e飛伝II」では、専用のIDを取得いただくことで専用の送り状を作成することが可能です。また、楽天市場内では「BeCCL」も併せてご利用いただけます。なお、手書き(複写式)送り状ではご利用いただくことはできません。
利用したいのですが、どのような手続きが必要ですか?
お問い合わせフォームよりお申し込みいただくか、担当営業所へご連絡ください。

ご導入に関する注意

  • 別途、サービス利用料金(100円/個(税別))が必要になります。
  • 出荷可能なサイズや併用可能なサービスの制限があります。
  • お取り置き期間中に購入者が荷物を受け取らなかった場合は、出荷人さまが指示している場所へ自動的に返送されます。
    ご購入者さまがお受け取りを希望される場合は、出荷人さまから再度コンビニ受取サービスとして出荷いただく必要があります。

お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用ください

お問い合わせフォームはこちら